読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

冬茶会 「冬燈」

こんにちは。

3年の髙橋です(^^)

少し遅くなりましたが、冬茶会についての振り返りをしたいと思います。

 

冬茶会前日、雪が降っていて、当日の天候が不安でしたが、

当日は雪は降らず、寒い中、一席目から先生方、OB・OGさんが

いらっしゃってくださりとても有難いことだと感じました。

坂本さんも記事で触れていましたが、今年は先生方からたくさんの道具を貸していただき、普段の茶会とは異なった新鮮な雰囲気がありました。茶道の道具についてもっと知りたいという好奇心を持つこともできました。

 

大学に入学してから茶道研究会に入会し、今日まで茶道の稽古を会員と続けてきましたが、まだまだ至らない点が多く、先生方やお客様に教えてていただいたこともたくさんありました。

本当に、茶道研究会は多くの人に支えられている会だと思い、会員として活動できていることが嬉しいです。

これからは、3年生は参加できる日が少なくなり、1,2年生を中心として稽古が行われると思いますが、向上心を持って稽古に励んでほしいと思います。

風が冷たく、寒い日が続いているので、みなさん体調には気を付けて過ごしましょう(・ω・)