茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

1月31日 初釜

こんにちは。12月から新しく入った1年の堀川です。

とても遅くなりましたが、初釜のことを書かせていただきます。

 

1月24日は初釜でした。とてもかわいく、今まで見たこと、食べたことのない和菓子にとてもテンションが上がりました。

私にとって初めての濃茶も飲みました。とても苦いと聞いてビクビクしながら飲みましたが、とろりとしていて私は結構好きでした。

お点前はとても綺麗で、茶道の空間が好きだなと感じました。私もいつかお点前できるよう、頑張っていこうと思います。

 

とても、ステキな初釜でしたが、私の足は過去最高レベルに痺れましたね。これにも慣れる日が来るのだろうか、と思った初釜。

2019年、頑張っていきましょうね。

 

それでは、失礼します。

2月7日のお稽古

こんばんは、春休みに突入し気分が高まっている土田です。

2月7日(木)は春休み前最後のお稽古でした。
私自身最近は少しずつお手前にも慣れてきて、茶道はとても楽しいなと改めて感じるようになりました。
ですが、気を抜いてしまうとよくないのでここからが本当に上手なお手前ができるようになるために重要な期間だと思います。

春休みは2月25日から3月1日まで、強化練習があります!
茶道に関するテストや研究発表も行い、お手前以外の知識も増やしていく所存です。

それでは皆さんもよい春休みを。

1月24日のお稽古

こんにちは、毎度仕事が遅れがちな島田です。

いよいよ今週からテスト週間となり、まわりは勉強勉強で大変なことになっています。

かくいう私は一種のあきらめのようなものを感じており、お茶でも飲んでのんびりしていこうかと考え始めています。

とはいえ、単位を落とすとなかなかの地獄を見ることになりますので、それなりに頑張ろうと思います。

 

さて、先週のお稽古ですが皆のお点前のお稽古に加え、新入会員の割り稽古をスタートさせました。

帛紗捌きを主にしました。

今でこそすらすら勝手にできるようになりましたが、私も習いたての頃はぎこちなく手を左に右にやっていたのを思い出しました。

ですが、次第に皆綺麗な四角に帛紗をたためていたので、お点前に入れる日もそう遠くない気がしています。

 

今日もお稽古があります。

今週の木曜日は初釜なので、頑張ります。

 

ではでは。

1月21日のお稽古

 こんにちは!新入会員の金です。最近インフルエンザが流行期に入ったよう ですね、みんなの体調は大丈夫ですか?「あした寝込めない」って思って毎日マスクをつけています、結構役に立てます。


 今日のお稽古は特に楽しかったです。掛物はお寺の方が描いたものです。「〇」の形です。円相ということです。ネットで探しますと、「完全な悟り、心の本来の姿を示すために描く円のこと」という意味です。しかし、人によって考えかたも違います。会長さんには、仏の世界です。私にとっては、繰り返した人生です。みんなにとってはどういう意味を持っていますか?


 今日のお菓子はOBさんからもらった平安堂梅坪のお菓子です。イノシシの形です、食べるのはかわいそうって一応思ったけど結構おいしかったです。
 今日はお点前をしましたが、なかなかうまくいかなかったです。例えば、左手か右手かでお茶碗を持つとか、歩き方とかいろんなことは勉強すべきです。練習すればするほどよくなれるって会長さんから力づけてくれます。いつか一人前でお手前できるって信じています。

 とにかく、最後まで見ていただいて本当にありがとうございます!それでは、また。

1月17日のお稽古

皆さん、こんにちわ。

生物圏の松村です。今年は就活・修論・サークル・テニスと頑張りたいことがたくさんあって、成長できる一年にしていきたいと思っています。

そこで、今年の目標は「勇往邁進」です!! 

調べてみたところ、「目的・目標に向かって、恐れることなくまっしぐらに前進するおこと」という意味みたいです!

茶道部での目標は、お点前を一人前にこなせるようにすること。そして、それを人前で披露することです。

 

さて、お稽古の方は各自お点前のお稽古をしました。

私は、今回初めて先生に自分のお点前を見ていただきました。まだ全体の流れを理解しきれていない部分があり、所作の正確さもまだまだです、、

袱紗の扱い方を改めて教えてもらい、直すべき課題が明確になったことが最大の収穫です。やはり、見ているだけでは分からないことが多いですね。

 

今後も一歩ずつ改善していきます!!

それでは、また。

1月10日のお稽古

皆さんこんにちは。

初詣でひいたおみくじに、

「暴風にあう舟のように困難が多い」と

書かれていた田川です。

さて、10日は濃茶のお稽古を見させてもらいました。

自分は一番最後でお茶を飲みましたが、

抹茶を飲み切るのが大変でした。

そして自分は薄茶の稽古を行いましたが、

いつものように落ち着いて行うことが

できませんでした。

 

大学入試もあと一週間、このブログを更新した日の

ちょうど一年前が入試本番でしたが、

このときの自分はまさに「暴風に会う舟」の状態でした。

2年続けて暴風に遭遇することになるのは

できるだけ避けたいのですが、

大学を出て社会へ出れば、これまでとは比べ物に

ならないような暴風が

何度も襲ってくるに違いありません。

そのように考えればゆったりとした環境の中で

抹茶を飲むひとときというのは、

人生の中でも大切にすべき時間なのかなと

感じています。また、そこから得た知識は

荒波を潜り抜けるための舵になるのかも

しれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月7日のお稽古

皆様、あけましておめでとうございます。2年の島田です。

お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

私は実家に帰っておりましたが、最近生まれたいとこの可愛さに頭をやられておりました。

楽しいお正月でした。

 

さて、先日今年最初のお稽古が行われました。

お休み明けということもあり、みんなちょっとずついろんなことを忘れてしまっていました。

ですが、少しお点前をすると勘を取り戻し、何とかお点前ができました。

今年も一年、新体制で始まりましたが頑張っていきたいと思います!

 

ではでは。