読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

冬茶会

こんにちは

3年の坂本です。

昨日の冬茶会について感想を書きたいと思います。

今年の冬茶会は本当に寒い中行われました。その中でお客様に来て頂いたのは

本当に嬉しかったです。

また、今年は例年に比べお客様の数がかなり少なく、3年生も含め全ての

会員が1席は客として入ることができました。

自分が半東として入った席は、4人会員がおり、しかもそのうち2人は3年生という

不思議な状況でした。

高橋さん無茶振りしてすみませんでした 笑

少し寂しいような気もしますが、全体的に落ち着いて和やかに終えることができたと

思いました。

また、今年の茶会では、冬燈というテーマにぴったりのお道具を沢山貸して頂きました。

夏茶会の感想でも書いたような気もしますが、茶研の活動は、現会員だけでなく

様々な先生方、OB・OGの方々に支えられて成り立っていると感じ、本当にありがたいことだと思いました。

今回の茶会で自分たち3年生はとりあえず引退となります。

個人的な感想となりますが3年間本当に早かったなと思います。

これから現2年生ががんばっていくことになると思うので陰ながら

支えてゆけたらと思っています。

他の3年生が綺麗にまとめてくれると信じているので自分の感想はこの辺までに

します。

それでは失礼します。