読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

4月21日の稽古

こんばんは。

3年の坂本です。

 

21日の稽古には2人の見学者さんが来てくれました。

入会につながるかはわかりませんが、今年は見学者さんが多く

いろいろな人に茶研に興味を持ってもらえるのは嬉しいことだなと思いました。

すでに2人入会してくれましたし、この調子で人数が増えてほしいですね。

個人的に見学者さんにお茶の飲み方を説明していた高橋さんの「側面を回転させる」

という言葉が印象に残りました。

 

最近はオリキャンの影響もあり稽古にいるメンバーのほとんどが3年生という日が

続いています。

若さが足りなくて寂しい気持ちもありますが、

いきなり歌いだす人や本気で新入生を演じる人などが3年生の中にでてきて

2年以上一緒にいても知らなかった1面を知ることができて楽しかったです。

こんな感じで今年度もわいわい楽しくお稽古をしていけたらと思います。

 

それではまた明日のお稽古で。