読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

6月10日の稽古

初めまして。1年の横山です。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません……。
6月10日の稽古について書かせて頂きます。


この日の稽古には、早瀬先生に来ていただきました。

 

私の反省を書かせていただくと、
亭主さんのところにお茶碗を受けとりにいくときに

半畳三歩が曖昧になったり、

方向転換の向きを間違えてしまったりと
これまでに教えていただいたことをあまり実践できませんでした。
他にも、すべての場面において挙動不審になってしまうので、
はやく自信を持って行動できるように、ひとつひとつをしっかり覚えていこうと思います。

また最後の席では、点出について説明していただきました。
お客さんではなく、説明をしていただきながら先輩方の所作を見ると
個人の動きがかみ合って全体を円滑に見せるところがイメージ出来てすこし感動しました。

覚えることが多くなっていくのは大変ですが、
いろいろな決まりごとやその意味付けなど学べるのがとても面白いです。

 

これからの稽古も頑張ります。
次回もよろしくお願いします。