読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶研日記

広島大学茶道研究会、略して〈茶研〉の活動日記。

4月18日の稽古

こんにちは)^o^( 3年の唐本です。

更新が遅くなり、申し訳ないです(;_:)

4月18日の稽古の振り返りをします~

 

この日の稽古では

海部先生と濱中先生に来ていただきました。

私は初めて先生に稽古を見ていただいたのですが、

自分では気づけないちょっとした動作や作法を指摘してもらい、

とても勉強になりました。

今まで何となくやっていた一つ一つの動きも全て意味のあるもので、

茶道は合理的にできているのだな~と

感心してしまいました。

 

今回稽古をしてもらった2年生2人も

成長が目に見えて、にやにやしてしまいました(笑)

またの機会に、他の会員も

稽古を見ていただけたらなと思います。

先生に見ていただく普段とは少し違う緊張感のある稽古も

とても新鮮でした。この機会を大切にしたいです(*^。^*)

 

2年生も3年生も、

実践を重ねながら

茶道についての理解を深めていきたいですね!

 

それではこの辺で失礼します。